どんなに時代が変わっても女性の美容に対する願望というのは一向に変わることはありません。
まさに永遠のテーマとも言える美容は、優良エステの施術を受けることで短期間で実現することが出来るのです。 日本人には足と足の間にO字型の隙間が空いてしまっている人が多いですがこれがO脚と言わている悩みです。
なかなか改善することが一度O脚になってしまうと、困難となってしまうので、早めの骨盤矯正をする必要があるワケです。骨盤に歪みが生じると大腿骨も外側にズレてきてしまうことになりますので、そもそも骨盤は股関節から大腿骨へと繋がっているのです。
骨盤の歪みをそのまま放っておいてしまうと、美容に大きな影響を与えてしまうことになるのです。

 

大腿骨にズレが生じることで、まっすぐに伸びていなければいけない大腿骨と頚骨にねじれが発生してしまうのです。
つまり骨の外側だけが発達をしてしまうことになり、美しい体型を作ることが出来なくなります。

メール便ドットコム
http://postmail.co.jp/
メール便



悩みの歪みを解消させる効果的な骨盤矯正ブログ:2021/4/26

ダイエットしてるのに、
腹がいっぱいになるまで食べないと落ち着かない、
どうしても食べ過ぎてしまう・・・

ダイエット中は、
食べたい気持ちを抑えるのはストレスがたまるし、
辛いですよね。

でも
慢性的に食べすぎの状態が続くと
体重が増えたり、からだにも負担がかかってしまいます。

ストレスにならない程度に、
明日からでもできる
少しの工夫をしてみましょう。

食べる事を食べる時は、
野菜や海藻類、スープなど
低カロリーでかさの多い料理を先に食べるようにして、
まず、空腹感を満たしましょう。

食べる事の食べ始めは、
腹がすいていますから
噛む回数が少なく、どんどん食べてしまうので、
噛む回数を意識的に増やしてあげましょう。

そうすることで、
満腹中枢の時間差が解消され、
少ない食べる事量でも腹が満足しますよ!

ライスを玄米や雑穀ごはんにすると、
噛みごたえが増すのでオススメです。

また、
腹がすきすぎてると、
どうしても食べすぎにつながります。

そんな時はあえて間食をしましょう。
小腹が空いたら、
おやつよりもフルーツやヨーグルトがオススメです。

帰宅時間などが遅くて、食べる事の時間が遅くなる場合は、
途中でおにぎりなどを食べておいて、
家では軽く済ませるなど工夫してみてください。

この中のひとつでも実践してみて、
それでも食べ過ぎてしまったら
「また明日気をつけよう」
と気を楽にすることです。

我慢しすぎてストレスをためてしまうのは、
ダイエットにとって逆効果ですよ。

長く続けて習慣にすることが
ダイエット成功の秘訣だと思います。

このページの先頭へ戻る